バルブレア 【BALBLAIR】

バルブレアのあるロス州のエダートンという村一帯は、
別名「ピート教区」と呼ばれるほどの厚いピート層に覆われている。
利用している水(軟水)にもピーとが濃く溶け込んで、
バルブレアの個性を生み出している。

ゲール語で「平らな場所にある集落」という意味を持つバルブレアは、
グレンギリーに次いで、ハイランドでは2番目に古い歴史を持ち、
以前はバランタインの原酒として殆ど出回っていなかったが、
1996年にタイのインバーハウス社に売却されてからは
比較的に入手がしやすくなっている。
ドライで華やかなフルーティさとピーティな海の香りが特徴的なウイスキーだ。

[コメントノート]

種類:シングルモルト
地域:ハイランド
設立:1790年
現所有者:タイ・ビバレッジ社(イーバーハウス社)
ブレンド銘柄:バランタイン、インバーハウス など

2010年10月19日 8:10 PM | カテゴリー:スコッチウイスキー, ハイランドモルト

コメントをどうぞ。





カテゴリー

参考文献/WEBサイト

お気に入りリンク

アーカイブ

タグクラウド

SUNTORY Twitter whisky ういすきー うどん アイラ アイラモルト アメリカ アルコール ウイスキー グレーンウイスキー サントリー シングルモルト スコッチ スコットランド スペイサイド トリス ハイボール バランタイン バーボン バーボン樽 ビール ピート フロアモルティング ブログ ベンネヴィス ポットスチル モルト モルトウイスキー ラガヴーリン ラフロイグ ワイン 居酒屋 山崎 熟成 瓶詰め 発酵 福岡 糖化 風味 香り 香椎 麦芽